IT管理者向けポータブルリモートアクセス機能付き生体指紋認証USBメモリー

サイトマップ JapaneseEnglishEnglish
オリエントコンピュータ
HOME 製品情報 コピーサービス 会社情報 サポート お問い合せ ショッピング 商品カタログ
保守安心パック
PRODUCTS

資料請求・お見積もり カタログダウンロード

IT管理者向けポータブルリモートアクセス機能付生体指紋認証セキュリティUSBメモリ

生体指紋認証セキュリティUSBメモリーカタログ
ULMSシステムとの組み合わせによる、ファイルのシステム管理にも対応。

IT管理者1人でこれまでの複数人分の対応を可能にした画期的コンセプト

これまで、(業態にもよりますが)1人あたり50〜100台程度のパソコンを管理してきたIT管理者にとって、実際のIT管理とは別の移動時間やデータ持ち出しのリスクを削減し、3〜4倍もの効果的な管理・運用を実現できます。

USBメモリ内でリモート接続情報を管理、アクセスキーとして機能するため
いつでもどこでもリモートアクセスでき、IT管理者の移動や資料準備などの実務外の工数削減が実現できます


リモートアクセスはUSBメモリから直接起動

リモートアクセスは指紋認証後にUSBセキュリティソフトから起動し、パソコンにアクセス情報を保存しないような設定も可能なため、リモートによる操作情報を盗まれることがありません。

Windows標準ソフト以外はインストール不要

ネットワークアクセスできる状態で、アクセス先のパソコンの名称とIPアドレスが特定できれば、リモートアクセスは実行できます。リモートアクセス自体はWindows標準の「リモートデスクトップ」を利用しますので、クライアント側に常駐ソフトのインストールは不要です。

高度な生体指紋認証方式

USBメモリの利用には、ログインが必要です。生体指紋認証による本人確認で、正規の利用登録者以外が、USBメモリを利用することができません。

社内システム 社内システム

社内システムのメンテナンスに

社内システム社内ネットワークに接続されたパソコンにアクセス。
特殊な状況を除き、各部署のパソコンの前まで移動することなく、その場でメンテナンスや不具合対応などをおこなうことが可能ですので、メンテナンスに必要なマニュアルや資料、インストールデータなどを手元に置いたまま作業できますので、途中紛失の心配もなく、また、現場への出動移動時間を削除でき、システム管理部門の業務効率が大幅に向上します。


管理先企業のリモート処理に

社内システム外部企業の管理を行っている場合、管理先企業の現場に出向くことなく、Windowsリモートデスクトップを利用しインターネット経由でアクセスしコントロールすることが可能です。
プロキシサーバも先方企業にに許可をもらい認証を通すことによってアクセスが可能ですので、リモート作業が可能となります。
支店や営業所が全国にあるような企業相手の場合も出張の移動時間とコストを大幅に削減できる上に、リアルタイムで対応が可能で、先方企業の営業上の機会損失などといった状況を抑制することにも繋がり信用度を高めることもできます。


出張時や出社困難時の対応に

社内システム”フィンガーセブンSI”があれば、登録済みのパソコンにWindowsリモートデスクトップを利用しインターネット経由でアクセスしコントロールすることが可能です。
例えば出張時や天候不良による出勤困難時に、不意のトラブル対策などが発生しても、外部からリモート対応できますので、情報管理部門の担当者でなければ対処出来ない、突発的に事案にも速やかに対応することができます。
特に、急を要するトラブルの対処などは、初期のフォローが重要になりますので、事後の対応負担も軽減できる事に繋がります。


■フィンガーセブンSIのリモートアクセス管理以外の主な機能

複数管理者機能

管理者の退職や転勤時にも困らない。複数管理者の設定が可能です

利用時間制限

USB内データを利用できる時間や曜日を各ユーザごとに設定可能です

USBトークン機能

対応のオンラインバンキングや会員制ウエブサイトには、ワンタイム
パスワードで自動ログインができます。開発者様にはAPIを供給します。

ハードとソフトのAES256ダブル暗号化

暗号化チップ搭載でハードとソフトの二重暗号化が可能。データの復旧不可能

指定ファイルの時限消去[世界初!]

日時設定でファイルを自動的に消去。全予定の書出、キャンセルも可能。

時限消去機能の強化

時限消去、自動消去、その他の指定消去等 *オプション

操作ログ書き出し

操作ログにより、不正利用を完全に監視・検証が可能。USB利用者
利用内容の全てのログ22種類以上を自動収集。PCソフト必要なし

USB内ソフトだけで動作!

PCへのソフトウェアのインストール等は基本不要

自動暗号化・復号化機能

フォルダにファイルをドラッグするだけで自動的に暗号化・復号化

ソフトウェア・アップデート機能

自動アップデート機能で追加の新機能を簡単にインストールして利用できます。
保守付き利用で3年間無料対応。OSやPCのアップデート全てに対応。

ファイル完全消去

USBメモリ内のファイルデータを完全に消去します。消去時間設定や、消去方法もオプション設定可。

自動ウエブログイン機能

事前に登録した会員性ウエブサイトに、USBから自動的にログインができます

Windowsサインイン時のUSBドングル機能 *

Windowsサインオン後に、USBを二重ログオンキーとして利用可能

PCダブル・ロック機能

Windowsログイン時だけでなく、利用中でもUSBを生体指紋認証キーとした
ロックが可能。PC認証、時限消去機能と合わせれば強固な盗難、紛失対策に。

パスワードポリシー設定

パスワードの文字種の組合せ等、詳細なポリシー設定が可能

Auto-run ウィルスチェック機能

USB内に新規保存されたAuto-runファイルを自動検出・削除

100%セキュリティ領域のみ!

パブリック領域無し。

ユーザー登録 最大32人。一人登録利用も可

部署内で共有することも可能。PCとの組み合わせも可能

ソフトウェア部分のROM化

ソフトウェアの改ざんや消去は不可能

PC内臓時計の変更通知機能

PC内臓の時計変更を検知、悪意ある改ざんも不可

各種カスタマイズ

USB利用目的のセキュリティ強化のカスタマイズも可能

※「USB ドングル機能」や「スクリーンロック機能」を使用する際は、PCの自動再生「ソフトウェアとゲーム」の設定を 「メディアからのプログラムのインストール/実行」にしないでください。


 
■フィンガーセブンの機能比較
各製品の機能について
指紋認証USBメモリー
フィンガー
セブン・プロ III
フィンガー
セブン・プロ
フィンガ セブンSI
フィンガー
セブンα
PC管理アプリ付属
x x x
PC電子認証で利用PC制限
x
USBデバイスブロック
x x x
ウイルスソフト動作確認
x
ファイルコピーガード
x × ×
ネットワークファイル転送制限
x × ×
GPSによる
位置情報取得
×
x
×
リモートデスクトップ
利用機能
x x x
認証方法

指紋のみ、指紋失敗後にID/PW、指紋+ID/PW、ID/PW(4つの認証方法から選択可能)*

ユーザー管理
管理者2人・ユーザー32人迄登録可能
ユーザ1人につき2本の指紋登録可能
指紋認証とPIN併用利用
x
x
x
暗号化ファイルの
閲覧回数上限、
期間超過自動消去
USBトークン機能
管理者移動時等の管理者・ユーザの
エクスポート・インポート
AES256ハードウエア暗号化
(USB内に保存だけで自動暗号化)
AES256ソフトウエア暗号化
(ソフトによるファイルの暗号化、復号化)
指紋やユーザデータは隠し領域に
暗号化で保存(PCから認識不可)
ソフト保存領域ROM化により
ソフト改ざん/消去は不可能
事前設定フォルダにファイルをドラッグ
するだけで自動的にソフト暗号化
ファイルやフォルダー表示隠し機能
(ログイン前)
ファイル・フォルダの完全消去、
時限消去、一括消去、自動消去
単純消去,DoD方式,SSD用消去選択可
時限消去の全予定を
書き出し/キャンセル可能
PC上のファイルも暗号化・完全削除可能
利用ログ取得保存機能
4000件以上の保存が可能(Admin権限者はCSV書出可能)
PCロック、
スクリ―ンロック機能
(再度、認証するまでPC使用不能)
工場出荷時状態へ初期化
ソフトの簡単自動アップデート機能
Windows OS
ログオン後の
USBドングル機能
緊急用 ワンタイムパスワード (シリアル番号事前登録必要)
パスワードポリシー設定
(桁数、利用必須記号等)
PCへのソフト
インストール不要
(一部の特殊機能では必要)
PCの時計の
悪意変更検知対応
利用PC制限(MACアドレス)
利用PCリストの
一括書出・読込
Wi-Fiによる
位置情報取得
『USBログ管理ULMSセキュリティサーバー』との連動
* 一部の機能は付属のPCアプリやULMS管理サーバーを利用します。

■フィンガーセブンプロ USB の基本機能(暗号化機能以外)




|





U
S
B




情報漏洩防止の主な場合 外部へデータ持出し時の情報漏洩防止
利用PC制限機能 USBが利用できるPCを制限可能、利用可能PCのホワイトリスト保存も可能
完全消去機能(復旧不可) ファイル単位の完全消去
利用可能ユーザ数 USB管理者一人、一般ユーザ最高31人までの指紋登録が可能。
ユーザごとの利用時間制限 各ユーザごとに利用できる時間や曜日を設定可能。
USB利用ログ保存 USB操作ログにより、不正利用を完全に監視・検証が可能
ファイルの時限消去機能 日時設定でファイルを自動的に消去。全予定書出し、キャンセルも可能。フォルダ内のファイルも一括で時限消去が可能
自動ウエブログイン機能 事前に登録した会員性ウエブサイトに、USBから自動的にログインができます。
USBトークン機能 対応のオンラインバンキングや会員制ウエブサイトには、ワンタイムパスワードで自動ログインができます。開発者様にはAPIを供給します。
スクリーンロック機能 USBを認証キーとしたスクリーンロックが可能
USBキー機能 Windowsサインイン時に、USBを二重ログオンキーとして利用可能です
USBロック機能 所定回数以上ID/PW入力ミスがあった場合、USBが自動的にロックされます。
緊急パスワード機能 万一、USB管理者ユーザまでがロックされてしまった場合に緊急ワンタイムパスワードを発行できます。
PC内臓時計変更通知機能 PC内臓の時計変更を検知、悪意ある改ざんにも対処可能
パスワードポリシー設定 パスワードの文字種組合せ等、詳細なポリシー設定が可能
ソフト自動アップデート機能 自動アップデート機能で追加新機能を簡単にインストールして利用できます。
各種カスタマイズ可能 自社開発の国産ソフトであるため各種のカスタマイズが可能です。
* 一部の特殊機能は付属のPCアプリやULMS管理サーバーを利用します。

製品仕様

メモリ容量
4GB・8GB・16GB 
本体寸法
73×25×10mm
(読込センサー部:13×11×5mm)
環境条件
-20〜60℃ / 0〜85%

必要オペレーティングシステム

Windows Vista/7/8/8.1/10
(Vistaでは一部の機能は動作しない場合があります)
USB2.0 対応です。

システム要件

利用対象PCに Windows リモートデスクトップが
インストールされている必要があります
付属品
メタルケース/USB延長ケーブル / 日本語マニュアル /OricomSecureFP(指紋認証ソフト)