ハードディスク(HDD)クラッシャー®(物理破壊機)

サイトマップ JapaneseEnglishEnglish
オリエントコンピュータ
HOME 製品情報 コピーサービス 会社情報 サポート お問い合せ ショッピング 商品カタログ
デュプリケーターとは
データ消去サービス
PRODUCTS

保守安心パック

資料請求・お見積もりカタログダウンロード

ハードディスク物理破壊マシン「NEW BREAKS-5L」
※ハードディスククラッシャー®はオリエントコンピューターの商標登録です。
NSA(米国家情報保障局)で採用
安全設計だから誰でも簡単!短時間でハードディスクを貫通破壊!
 
ハードディスクに穴を開けて物理的に破壊!読込み不可能!
モーター駆動式と油圧式の違い
モーター駆動式
 
油圧式

○

・動作時も静かな静音設計

×

・作動音が大きい

○

・メンテナンスが容易

×

・油圧箇所の故障の場合、 メンテナンスが難しい
・作動油の交換が必要

○

・連続動作が可能

×

・連続動作ができない場合がある

○

・ニードル交換が簡単にできる

×

・ニードル交換が簡単にできない

NEW BREAKS-5はモーター駆動式
製品概要
  • 2.5inchハードディスク3.5inchハードディスクに対応。
    30mmの厚型ハードディスクにも対応。
  • 連続使用が可能。
  • 取り付け治具採用により、位置を固定するため、
    操作ミスがありません。
  • 安全装置を取り付けているので、ハードディスクを奥まで入れた
    状態
    でないと稼動しません。
  • 緊急停止ボタンを装備した安全設計。基準位置への復帰も簡単。
  • 取っ手付きで持ち運びも便利です。
  • 作業油などの油類を使わないモーター駆動のため、
    静音でメンテも簡単
作業手順
ハードディスクトレイ
破壊対象のハードディスクをトレイにセットしてハードディスクを固定します。
2.5inchハードディスクは2.5inch用治具を取り付けることでセット可能です。
arrow
ハードディスクトレイをNEW BREAKS-5にセット
ハードディスクをセットしたトレイをNEW BREAKS-5にセットします。
トレイを奥まで差し込むだけなので簡単にセットできます。

arrow
ボタン一つで破壊を実行
セット後は破壊は緑のボタンを押すだけの簡単操作。
トレイが奥までセットしていなければ作動しない安全設計です。
arrow 簡単操作でハードディスクを物理的に読み込めなくするまで破壊!!
連続使用にも耐えられる設計で、
短時間に大量のハードディスクを処理できます。

arrow
破壊後外部・表側
破壊後外部
表側
破壊後外部・裏側
破壊後外部
裏側
破壊後・内部
破壊後
内部
NEW BREAKS-5C(販売終了)なら簡単に
写真付証明書が発行できます
NEW BREAKS-5C NEW BREAKS-5C証明書内部のカメラで実際にハードディスクを破壊する様子を、外部のカメラで使用者の顔写真を記録できるため、ハードディスクの破壊証明に使用できます。証明書を作成するためのソフトも付属されており、写真入りで簡単に作成できます。
※NEW BREAKS-5Cは、別途パソコンが必要になります。
NEW BREAKS-5Lでは消去記録をデータベース管理
NEW BREAKS-5LではHDD情報をバーコードで読取り、 消去記録をデータベース管理することができます。
 
製品映像
BREAKS-5の製品映像はこちら
※こちらはBREAKS-5の映像になります。
製品仕様
型 番
HC-NEW BREAKS-5
HC-NEW BREAKS-5C
破壊対象
2.5inch/3.5inchハードディスク
内部カメラ・外部カメラ
-
有り
破壊時間
2.5inch・3.5inchハードディスク:50Hz 約36秒 / 60Hz 約30秒
電源
AC100V 50/60Hz
外形寸法
220(W)×400(H)×435(D)mm
トレイ部寸法
3.5inchハードディスク:107(W)×30(H)×146(D)mm
2.5inchハードディスク:76(W)×12(H)×100(D)mm
質量
約41kg
保証動作環境
気温:5℃〜40℃ / 湿度:80%まで(結露なき事)
付属品
取扱説明書 / 2.5inchハードディスク用治具
取扱説明書 / 2.5inchハードディスク用治具 / カメラドライバCD / ソフトウェア用CD / カメラ
使用パソコン環境
-
Windows 8.1/8.0/7/vista対応Pentium4 / メモリ512MB以上 / USB2個以上搭載 / プリンタポート
製品比較表
他社との対比
製品カタログ&データ消去ガイドラインのダウンロード