お電話番号
0120-710-760

メールでお問い合わせ

外為法等に基づく該非(非該当)判定書の発行依頼受付

サイトマップ JapaneseEnglishEnglish
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ 製品情報(DVD・CDコピーマシン、ハードディスククラッシャーetc) DVD・CD・カードCDコピーサービス、プレス 会社概要 サポート お問い合せ ストア ダウンロード



オリエントコンピュータ株式会社では、製造、販売している製品が外国為替及び外国貿易法(以下、外為法)等に基づく輸出規制対象貨物・技術であるかどうかの該非(非該当)判定書を発行いたします。

弊社が発行する該非判定書は、各製品に対する輸出貿易管理令(以下、輸出令)別表第一及び外国為替令(以下、外為令)別表で規定される内容に「該当」、「非該当」、「対象外」であるかの判定に基づいて作成されます。

お客様が輸出しようとしている製品に関して、輸出の許可が必要であるかの判断について、当社が発行する該非判定書をもとに確認してください。輸出の許可・承認を義務付けられた製品及び技術を輸出する際は、経済産業大臣に対して輸出許可申請をし、許可を受ける必要があります。

■ご注意点

弊社発行の該非判定書は、あくまで出荷段階の製品仕様を証明するものです。また、該非判定書の発行には5営業日程度のお時間を頂きます(製品により、発行までお時間を頂く場合もございます)。尚、輸出規制内容は変更があるため、その時点での規制内容を確認の上、最終的にはお客様の責任で輸出ください。

■弊社の個人情報取り扱いについて

入力いただいた個人情報は、個人情報保護法および当社個人情報保護方針に基づき取り扱わせていただきます。
輸出管理に関する個人情報は該非判定資料の発行、記録のみに使用し、該非判定書発行に関わる手続き以外の目的に使用いたしません。

■該非(非該当)判定書発行依頼

該非判定書発行依頼にあたり、下記同意事項にご同意願います。
(下記文中のお客様は弊社の製品を輸出しようとするお客様を表します)

お客様は、オリエントコンピュータ株式会社(以下、オリエント)製品(役務を含む。以下同様)を取り扱うにあたり、以下の事項を遵守します。

1. お客様は現在、外国為替および外国貿易法(外為法)等違反により、警告もしくは告発、輸出禁止等の行政処分を受けていません。
2. お客様は現在、経済産業省公表の外国ユーザーリスト、及び米国務省安全保障局公表の米国制裁・規制対象顧客のリストに掲載されていません。またお客様は、前述のリストに掲載のある法人及び個人とも取引をしません。
3. お客様は、オリエントの製品のうち外為法等により輸出許可を義務付けられた製品を、輸出または国外へ提供する場合、お客様の責任で日本国政府からの輸出許可取得など必要な手続きをとります。
4. お客様は、当該規制製品を破棄する場合、完全に破砕など、違法に輸出されないよう必要な手段を講じます。
5. お客様は、オリエント製品を武器・大量破壊兵器・通常兵器(以下、兵器)の開発もしくは製造、使用、貯蔵の目的に使用しません。また、オリエント製品を輸出する際に、輸入者(仕向先・買主)及び最終需要者に対しても、兵器の開発もしくは製造、使用、貯蔵の目的に使用させません。
6. お客様は、オリエント製品を第三者に販売する場合は、上記事項の内容を当該第三者に通知し、第三者に前述の全項目を順守させるよう努めます。またお客様は、販売先及び販売に関わる関係者が違法に輸出するおそれがある場合は、取引しません。



※該非判定以外のお問い合わせは、下記よりお問い合わせください。
お客様相談室  TEL:06-6262-1665
受付時間 10:00AM〜5:00PM(土・日・祝休)
※電話番号は、お間違いのないようおかけください。

アクロバットリーダーのダウンロード
コピーサービス