サイトマップ JapaneseEnglishEnglish
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ 製品情報(DVD・CDコピーマシン、ハードディスククラッシャーetc) DVD・CD・カードCDコピーサービス、プレス 会社概要 サポート お問い合せ ストア ダウンロード
 

2017年5月30日

誤送信防止ソフト「メールプロテクト7」
ランサムウエアからの保護機能を追加した新ver.登場

〜 PC・ウエブメール両方対応/簡単設定・簡単利用・低価格設定 〜

データセキュリティ製品やデータ消去ソフト・機器の専門メーカーであるオリエントコンピュータ株式会社 ( 本社:東京都新宿区、代表取締役社長:八ツ田和夫、以下、オリエントコンピュータ ) は、2017年5月30日、これまでの添付ファイルを誤送信から守ることを目的とした「メールプロテクト7」に、添付ファイルやメール自体の誤送信を防止するだけでなく、最近は企業を狙う大きな問題となっている「3種類のランサムウエア」からもファイルを守る「 メールプロテクト7.1 」を正式に発表。
メール誤送信防止と添付ファイルを暗号化で守り、同じ会社内や事前設定のPCはプライベートグループとしてPW無しでワンクリックで簡単暗号化と簡単復号化、ブラペートグループ以外の一般外部とのやり取りに対しては、セキュリティ強度にあわせて4種類の設定が可能。機能強化しただけでなく、使い勝手もさらに向上しました。今回は、重要ファイル保護目的の<ランサムウエア>等の<マルウエア>に対しての防御を追加しました。




プレスリリースはこちら