オリエントコンピュータ、CF及びCFast両規格フラッシュメモリーカード対応のコピーマシン「CM-CFT15」など2機種を発売

サイトマップ JapaneseEnglishEnglish
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ 製品情報(DVD・CDコピーマシン、ハードディスククラッシャーetc) DVD・CD・カードCDコピーサービス、プレス 会社概要 サポート お問い合せ ストア ダウンロード
 

2013年10月2日

オリエントコンピュータ、CF及びCFast両規格フラッシュメモリーカード対応のコピーマシン「CM-CFT15」など2機種を発売(10月2日)

 

データセキュリティーの専門メーカーであるオリエントコンピュータ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金澤 歓喜、以下 オリエントコンピュータ)は、CF及びCFast両規格フラッシュメモリーカード(以下 CFastカード)対応のコピーマシン「CM-CFT15」「CM-CFT7」を10月より発売します。

本製品は、従来機種と比べコピー先のフラッシュメモリーカード規格を柔軟に選択することが可能です。これにより、コピー先のスロット数も1.5倍以上増え、フラッシュメモリーカードの規格に関係なく高速かつ大量にコピーすることができます。

プレスリリースはこちら


アクロバットリーダーのダウンロード
コピーサービス
チャレンジ25キャンペーン

ISO14001環境方針 ・個人情報保護方針