ノートパソコンを分解せずに消磁できる大型磁気データ消去マシン「HC7800G」の後継機種として「HC7800S」を新しく発売。大容量の垂直磁気記録方式ハードディスクに対応しチャージ時間短縮で作業スピードも向上しました。

サイトマップ JapaneseEnglishEnglish
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ
データ消去、削除、HDD破壊機、デュプリケータのオリエントコンピュータ 製品情報(DVD・CDコピーマシン、ハードディスククラッシャーetc) DVD・CD・カードCDコピーサービス、プレス 会社概要 サポート お問い合せ ストア ダウンロード
 

2010年3月29日

ノートパソコンを分解せずにそのまま消磁できる大型磁気データ消去マシン「HC7800G」の後継機種「HC7800S」を新しく発売。大容量の垂直磁気記録方式ハードディスクに対応し、チャージ時間短縮で作業スピードも向上しました。

オリエントコンピュータでは、ノートパソコンを分解せずに消磁できる大型磁気データ消去マシン「HC7800G」の後継機種として「HC7800S」を新しく発売。大容量の垂直磁気記録方式ハードディスクに対応しチャージ時間短縮で作業スピードも向上しました。

報道機関各位
プレスリリース

2010年3月26日
オリエントコンピュータ株式会社
(所在地:大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー32F 代表取締役社長 金澤歓喜)は、
大型磁気データ消去マシン「HC7800G」の後継機「HC7800S」を新しく発売いたしました。

■商品概要
大型磁気データ消去マシン「HC7800S」は、不要となったハードディスクを
独自のリバウンド方式による高い磁力で磁気データを瞬間消去。
大型収納口によりノートパソコンも分解せずにそのまま磁気消去可能。
大容量の垂直磁気記録方式ハードディスクに対応し(前機種未対応)
チャージ時間短縮により作業スピードも大幅に向上しました。

■商品特徴
・大容量の垂直磁気記録方式ハードディスク対応。
・ノートパソコンも分解せずそのまま磁気消去可能。
・電力チャージ時間約40秒/2回(1サイクル)。
・自動充電機能搭載。
・筐体の耐久性アップ。

■商品仕様
・セット口サイズ:320mm(W)X70mm(H)X400mm(D)
・外形寸法:550mm(W)X660mm(H)X800mm(D)
・破壊対象:10号オープンリールなどテープ類。
       5inchHDDなど大型HDD。A4ノート薄型パソコン、他。
・チャージ時間:約40秒/2回(1サイクル)。
・消去時間:約0.1秒
・発生磁力:717kA/m(9,000Oe)
・電源定格:AC100V 50/60Hz
・消費電力:100W
・外形寸法:550(W)×660(H)×800(D)
・スロット部寸法:320(W)×70(H)×400(D)
・重量:約120kg
・動作環境:気温5℃〜40℃/湿度80%まで(結露なき事)

■その他
製品の詳細については弊社営業へお問い合わせ下さい。
他にも多数の各種データ破壊マシン&データ消去マシンを取り扱っています。
ホームページでは製品映像も公開していますので、ぜひご覧下さい。
http://www.orient-computer.co.jp/products/hc7800s.htm

■オリエントコンピュータ株式会社とは
オリエントコンピュータはデュプリケーターを従来の半額以下で販売し、たちまち注目を集めました。2002年には機密情報や個人情報が記録された廃棄メディアからの情報漏洩を防止するデータ消去マシンのハードディスククラッシャーやデータ消去ソフトの開発をスタートし、業界をリードし続けています。さらに非接型ICカードのスキミング・電磁波防止フィルムのスキムブロック(Skim Block)を開発し、情報セキュリティの市場にも参入しました。

■連絡先
オリエントコンピュータ株式会社
〒540-6032 大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー32F
http://www.orient-computer.co.jp/
http://skimblock.co.jp/
・製品に関するお問い合わせ先
Tel:06-6966-1665 FAX:06-6966-1675
・プレスリリースに関するお問い合わせ先
マーケティング部
E-Mail:pressrelease@orient-computer.co.jp



    掲載実績数
  • Webニュース掲載 -件



アクロバットリーダーのダウンロード
コピーサービス
チャレンジ25キャンペーン
ISO14001環境方針 ・個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表示